2015年4月24日金曜日

REALITY BITES★

前回の投稿でお伝えしていたとおり、先日4月20日に拙が初参戦しておりましたBOOM BOOM SATELLITES(以下BBSと略)niconicoが共催のリミックス・コンテストの審査結果が20時からの生放送で発表されました!。

誠に残念ながら拙のエントリー作品は、、、

完全落選いたしました★★★★★

当日は22時から夜勤のアルバイトが入っておりましたので、準備やなんやかやでバタバタして落ち着かず、最後の15分程は視聴さえできなかったのですが、カスりさえしなかった模様、いやはや、またもや「REALITY BITES★」現実とはかくも厳しゅうものかと思い知らされる結果と相成りました★。

受賞された4作品は、音響系、クラブ、ダンス、エレクトロ寄りのいかにもリミックスといった作風だったと記憶しておりますが、それに対して拙の作品は、リミックスというよりむしろリアレンジに近い、サビにおいて原曲よりもさらに歌を強調するような、かなりキャッチー且つポップな作風☆でありましたので、今回BBSのお2人の趣味嗜好とは真逆のアプローチで制作していたという感も否めません★。

niconico→http://www.nicovideo.jp/watch/sm25916932

また現在、受賞作品や他のエントリー作品を視聴させていただき、そのクオリティーに感銘を受けておりますが、前々回の投稿でも少し触れましたとおり、動画として投稿した際の音質面でのビハインド。
こちらはやはり明らかな拙の知識不足、技術不足であると認識いたしました。

動画の作成にはWindows ムービーメーカー(旧)を使用しておりましたが、調べてみましたところどうやらムービーファイルを保存する際の推奨の設定が、各動画サイトの推奨形式とは全く異なるものであるということがいまさらながら判明★。
先週にUPしたminus(-)のカバー曲「No_5」niconicoYouTubeでは、誠に恥ずかしながらかなりの音質差が発生しているように感じられます、どうも申し訳ございません★★★。

niconico→http://www.nicovideo.jp/watch/sm26031836

YouTube版、こちらの方が比較的キレイな音質で再生されるようです

こちらで原曲がちょっとだけ視聴していただけます☆

これまでももビリとして動画をUPする際には、この辺のことに関しては全くの無知★であった訳ですが、今後はこういった諸々の設定等もキチンと把握し理解できるように勉強して、大胆且つ繊細な表現までをしっかりと聴き取れるような、よりオーディオ・ファイルでの状態に近い良い音質で楽曲を公開し、視聴者のみなさまに楽しんでいただけますようただひたすらに精進してまいりますっ!!!。

そしてまたこのようなコンテストに参戦する機会がありましたら、今度こそは入賞を目指して再挑戦させていただきたい所存でございますっ!!!!!。
 
、、、と音楽に殉ずるかのごとく高らかに宣言をさせていただいた直後にも係わらず、、、

大変恐縮ながら昨夜、先週に引き続き「BIG BITE!!!」を狙って、、、

シーバス・フィッシングに行ってしまいました★

だって釣れそうだったんだもーん☆


18時40分頃ちょうど日没の時間帯にいつもの都内運河筋に到着しタックルを準備、フィールド全体や水面からはまだあまり生命感を感じることができなかったので、ルアーは毎年この時期に実績の高いにょろにょろ8.5をチョイスしてキャスト開始すると2投目に沖の方で早くもHIT!。
ゆっくりと慎重にやりとりして、なんとか足元まで寄せてきたところで無念のバラシ★★★。
視認できた魚影は40cm程のフッコ・サイズだったでしょうか?。

立ち位置をすこし変えて同じ方向へ3投目にこれまた同じような所で連続HIT!!!。
これはさっきよりちょっと良いサイズか?、何度もドラグを出されなかなか寄せられずに3分程のファイトの末、今度はバラさずに無事にキャッチいたしました☆。

姫様、こちらもどうぞお好みの料理法でご賞味下さいませ☆

今週もやったりました!、50cmのシーバスさんです☆

先週獲った魚より一周りサイズ・アップのナイス・フィッシュでございました!!!!!。
フロント、リアフックがそれぞれ口の両端へ掛かっており、外すのに少し手間取ってしまいましたが★、リリースすると元気に泳いでいかれ、ホ~っと一安心☆、シーバスさん、どうもありがとう!。

しかしこの後が続かず30分程が経過、小移動して桟橋周りを探ってみると19時15分頃、ルアーを引いてきた足元で待望のHIT!、がフッキング直後の派手なエラ洗いをかわすことができずに残念無念の即バレ★★★。
こちらも先程の魚と同サイズだったでしょうか?、キィーーーッ!大変口惜しゅうございます★。

気を取り直して、さらに10分程周辺を探っているとまたHIT!。
がしかし、これはどうにも違和感のある引きと魚影、、、その正体はこちら、、、

ちょっと可愛らしい顔付きで50cm程のマルタでございました★

鯎(ウグイ、通称マルタ)でありました★★★

マルちゃんがこのポジションに定位しているとなると、もうシーバスはよそへ移動してしまった後なのかもしれませんが、ここでルアーを先週2匹目を引きずり出してくれた月下美人・夜叉にチェンジ。
ポイント全体に一通りフォローを入れてみることにいたしました。

がこの後は、一度足元で反転されたのと、二度程ショート・バイトがあったのみ、いずれもシーバスではなくマルタっぽい反応でありましたので早めに見切り、20時前に納竿いたしました☆。
結果、3HIT1GETという少々淋しい釣果ではありましたが、なかなかのグッド・サイズもキャッチすることができ、実釣時間も1時間強と短めだったので、今回は納得することにいたしましょう☆。

そして毎回くどいっ!!!ようですが、、、

豊かな自然の恵みに感謝、感謝、マジ感謝☆

それでは今からマジメに、上記のPC、ネット関連のお勉強に励みま~す!。
(詳しい方がいらっしゃいましたら、是非アドバイス等よろしくお願いいたしま~す☆。)

2015年4月17日金曜日

LINE & HEARTBREAK★

前回、当ブログでBOOM BOOM SATELLITES(以下BBSと略)niconicoが共催すミックス・コンテストに初参戦したとお伝えいたしましたが、こちらの審査結果が4月20日、20時から生放送されるとの発表がございました!。

まだあえて他のエントリー作品や過去の受賞作品を一切視聴しておりませんので、どの辺りのレベルで競われるものなのか?、全く想像がつかないのですが★、チョットだけ最後のテコ入れ☆になればこれ幸いと先日こちらの動画を、、、

minus(-) No_5 from「D」 Covered by dyce.

niconicoYouTubeにUPいたしました☆。
minus(-)(マイナス)は、当ブログにてこれまで何度か紹介させていただいたex:SOFT BALLET森岡賢さん藤井麻輝さんが2014年春から始動させたユニットで、拙は昨年11月と今年2月のライブにも参戦させていただきました☆。

11月のライブでは、オール・スタンディングの前から6列目くらいの近距離でお2人のお姿を拝見することができ、またBBSで長年、再結成時のSOFT BALLETでもサポート・ドラマーとしてご活躍されていた平井直樹さんが参加され、その神懸かったドラム・プレーを存分に披露していただき、拙のテンションもアガリっぱなし☆☆☆で、ラストに演奏された「No_5」をCD未収録曲ながらカバーさせていただくことにいたしました!。

2月のライブは開演時間にかなり遅れてしまったのですが★、掟ポルシェさんのお姿をお見掛けしたり☆、アンコールでは藤井さんがアルバムをプロデュースなさったLillies and Remains(リリーズ・アンド・リメインズ)と共演して、な、な、なんとDEPECHE MODEの名曲「NEVER LET ME DOWN AGAIN」のカバーを披露していただき、この時拙はまさに、失禁寸前のこの上ない歓喜と恍惚に包まれたのでありました☆☆☆☆☆。

でこちらの曲「No_5」、レコーディング自体は昨年中に一通り終えていたのですが、原曲がライブ音源ということもあってかミックスの方向性を思いっ切り見失ってしまい一旦放置★、BBSのリミックス曲をエントリーしてから再度制作に取り掛かり、ようやく完成にこぎ着けた次第でございます☆。

なにはともあれminus(-)のカバー曲をこの広い宇宙で一番最初に発信したのはおそらく、いや絶対に拙であると自認しておりますっ、アーハッハッハ!!!!!。
(正式に音源が発表されて全然似ていなかったら申シ訳ゴイマセン★)
いつの日かminus(-)のお2人が、またBBSのお2人が審査のついでに★、この曲やももビリの曲☆を視聴していただけることを、ただただ夢見て生きる今日この頃でございますっ☆。

そんなこんなで、この冬から春に掛けては2月のminus(-)ライブと、ももクロちゃんの映画「幕が上がる」を観賞に出かけた以外は基本的にアルバイトと、PCで作業を行う毎日の繰り返し、さらにオリジナル曲の歌入れがZ不調、と心身共にかなり疲労が重なっておりました★★★。

そんな時は、例のア・レ・リフレッシュが必要!!!ということで本日深夜、、、

   約一年振りのシーバス・フィッシングに行ってまいりました☆。

前置きが長くなりすぎてしまったので★、簡単に釣行を振り返らせていただきましょう。

ポイントの都内運河筋に到着したのが上げ六分くらいの2時過ぎ、タックルの準備をしてアーはバチミノーをチョイス、2時10分頃キャスト開始すると、テキトーに投げた一投目からいきなりHIT!。がやりとりを開始した直後に即バレ★。
その数投後に橋脚近くを通してみるとまたHIT!!!、今度ガッチリとフッキング☆している模様でございます。2分程のやりとりでようやく浮いてまいりました美しい魚体がこちら、、

かなこぉ↑↑様、今年の1stフィッシュをどうぞご賞味下さいませっ!!!

今年もいきなりやったりました~!!!、
44cm(フッコ・サイズ)のシーバスさんで~す!!!!!。


開始からわずか5分、体高のある丸々としたとても良いコンディションの個体でした。
いやぁ~、チョ~気持ちいいっ!!!、これやから釣りは止められまへんなぁ~☆☆☆☆☆。

撮影して無事にリリース後、キャスト再開すると時々ルアーに反応はあるものの乗せ切れず小移動。
ストラクチャー(障害物)周りを探ってみると数投目に手前の杭の辺りでHIT!!!。

がここで拙がやらかしてしまいました★★★★★。

フッキング直後から激しく暴れられたので冷静に対処しようとしたものの突然のライン・ブレイク★。

魚を掛けた際にラインがストラクチャーに巻かれて切れないようにと、リールのドラグをかなりきつめに設定しておりましたが逆にそれが仇となり、瞬間的な張力にスナップの結束部が耐え切れず切れてしまった模様でございます、もちろん準備の際にしっかりとチェックはしておいた心算だったのですが。
いやはや、もうどんな言い訳もできません。どうにかルアーを外して生き延びて下さいませ。

シーバスさん、本当に申し訳ありませんでした。

これですっかり意気消沈してしまい、先ほどまでの勢いはどこへやら、、、といった心持ちでスナップを結び直しルアーはにょろにょろ8.5をチョイスしてキャストを再開いたしましたが、またまたルアーに反応はあるもののしっかりとしたフッキングには持ち込めずといった状況へ、、、、。

3時を大分回って潮止まりの時間も迫ってまいりました。
最後のルアー・ローテーションは足元に見える4~5cm程の非常に小さな魚の群れ、マイクロ・ベイトにマッチさせるのを意識して月下美人・夜叉をチョイス。
先程のストラクチャー周りを再度探ってみると3時30分頃、数投目に待望のHIT!!!。
慎重にやりとりして今度こそは無事にハンド・ランディングいたしました☆。

姫様、本日2匹目のお魚を献上いたしますっ☆

こちらは少し痩せ気味ですが、長さは46cm程あるなかなかのフッコ・サイズでした☆。

リリース後、数投してみるものの水面から伺える生命感も希薄になってきたため3時40分頃に納竿。魚にルアーを喰わせたままライン・ブレイクをやらかしてしまった自分を戒めるべく、少し周辺のゴミ拾いをしてから家路に就くことにいたしました。
(アングラーのみなさん、ラインやルアーのパッケージ等をポイ捨てしてはいけませんよ★)

という訳で、今年の初釣行は2匹のそこそこ良型シーバスをキャッチできたものの、残念ながら少々後味の悪さを残す結果と相成りました。
今後は年に数回しかないであろう数少ない釣行★のなかで、このような苦い思いをしなくて済むように、そして何よりシーバスさんに極力ダメージを与えない」、という前提のもとに楽しく遊ばせていただけるように☆、
タックルの準備、セッティング等をより厳しくチェックしてフィールドに望みたい所存でございます。

これからも豊かな自然の恵みへの感謝を忘れずに、、、

それでは来週はBBSリミックス・コンテストの審査結果たとえどんなに厳しい現実を突き付けられることになろうとも、当ブログにて正直に告白いたしま~す!!!!!。



2015年4月1日水曜日

新年度の「暮」が上がる★

またまたしばらくゴ・ブ・サ・タ★しておりました★★★。

本日4月1日より新年度を迎え、厳しい寒さに震えながら過した冬も、振り返ってみるとまるで束の間の出来事であったかのよう、行く先々で目にする桜の花びらも、今がまさに満開ですっかり春の様相でございます(去年もおんなじよ~なことを書いたような気がいたしますが)。

今年に入りももクロちゃんの芸能活動は、KISSとのコラボや、主演映画「暮が、、、」ではなく「幕が上がる」の公開等に伴い大変活発化しておられました☆。
そして2015上半期、怒涛のシングル・リリース第3弾、今月18日に公開されるアニメ映画
「ドラゴンボールZ 復活の『F』」の主題歌「『Z』の誓い」を担当されたとのことで、4月1日現在、
公式ホームページ上は、、、

FREEZAFIED MCZ☆

このような衝撃のヴィジュアルに占拠されておりますっ、いやぁ、ホンマにイカれてますな~☆。

また先月にはももかちゃん二十歳の誕生日を迎えられ、最年少のあーりん高校を卒業ということで、ももクロちゃんメンバー全員が社会人になられた1つの大きな節目でもありました。

一方、拙の方はと言いますと、昨年末のももクリ2014初日に参戦以降、日程の都合がつきそうなライブ、イベント等にはエントリーするもののことごとく落選★、今週末の「ももクロどんたく 2015春~劇空間プロライブ~」は福岡ドームでの開催ということで「あまりにも遠すぎるっ!!!」AE限定イベントにも係わらず早々に断念★、元来出不精な性格が災いして映画の方も未だ未鑑賞★、「桃神祭」のBlu-rayも、つい先日に初日の模様を見終えたばかりと、いささか地味ジミ~な宅ノフとしての日々を繰り返しておりました。

しか~し、例によってこの3ヶ月間をただ平々凡々と流し運転で過していた訳ではございませんっ!。
(まぁ、ブログの更新は火を見るよりも明らかにサボっておりましたが★)

体調のせいか、それとも年齢のせいか、はたまた両方のせいか歌の方の調子こそなかなか上がらず苦戦中★なのですが、それでも小さな事、出来る事からコツコツと積み上げて一歩づつ前に進んで行こうと☆、ひたすら愚直に地道な音楽制作に励んでおりました、えらいでしょ~?。

そして2月の半ば過ぎからは、日本が世界に誇るエレクトロ・ロックユニット、
「BOOM BOOM SATELLITES(ブンブンサテライツ」niconicoが共同開催するリミックスコンテストに初参戦!すべくトラックの制作を開始し、1ヶ月以上の時間を費やしてようやく納得のいく作品が完成、期日ギリギリの昨日3月31日に無事エントリーいたしました☆。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm25916932

メインの画像はこちら、、、

~僕はまだ信じている この漆黒の闇の向こうに 輝いているはずの太陽を~

「A HUNDRED SUNS ~曙光ver.~Remixed by dyce.」

こちらが原曲のMVです。



「BOOM BOOM SATELLITES、以下bbsと略」ヴォーカル、ギター担当の川島道行さん、プログラミング、ベース、プロデュース、その他諸々担当の中野雅之さんの拙とほぼ同世代の2人組で、1997年のデビュー作「JOY RIDE」の頃から拝聴させていただいておりました☆。

公式HP→ http://www.bbs-net.com/

ちなみにこのユニット名は、昨年の夏頃に当ブログで紹介したイギリスのバンド「SIGUE SIGUE SPUTNIK(ジグジグスパトニック」の曲名から命名されたモノでございます、語呂がほぼ一致しておりますね☆。実は拙も「DANCERAMA(ダンスラマ)」という曲名をバンド名、ユニット名につけようかと画策していた時期がございました、結局ひとりぼっちで活動する運びと相成りましたが★。

また川島さんは以前スカパーの特番で、これまた当ブログで前々回に紹介した日本のバンド「E・Z・O」のアルバムをフェイバリットの一枚として挙げておられました☆☆☆。
川島さんは、実はデビュー当時から脳腫瘍という深刻な問題を抱えて、現在に至るまで音楽活動を続けてこられたそうですが、これからも病魔に屈することなく、長きに亘ってその力強く美しい歌声を響かせて、、、そして中野さんはその鬼気迫るかのような制作技術を存分に発揮して、この世界に音楽の力で「生きてゆく希望の光」を降らせていただきとうございます。

拙のリミックスの内容に関して少々説明いたしますと、まず歌の方は、詞の内容を重視して下手にイジらないことにし、ラストだけ「ハッ!!!」としていただき大サビっぽく聴こえるようにと、チョッピリ仕込んで置きました、これは聴いてのオ・タ・ノ・シ・ミ☆。

そのかわりトラックの方は、歌メロに対して一からコードを付け直してほぼ全般を差し替え、原曲よりもほんのり甘く切なく、ちょうど今のこの季節にシンクロするかのような春らしい雰囲気を演出してみましたがいかがなものでしょうか?

音源の段階では、全モノノフさんを勝手に代表するくらいの勢いで(まぁ、本来全く関係ありませんが)氣愛を入れまくって、bbsのお2人に失礼のないように、そして少しでも楽しんで聴いていただけるようにと、アレンジからマスタリング作業までの全工程を相当ガッツリ仕上げた心算ですが、、、
哀しいかな、これを動画ファイルにしてネットに投稿するとどんどん音質が劣化してしまうという★、
まぁ、拙のPCやネットに関する知識不足という面の影響も否めませんが、、、。

とりあえず、こういったコンテストには初参戦で、審査終了まで他のエントリー作品は一切視聴しないと最初に決めておりましたので、ハラハラ★ドキドキ☆しながら結果を待ちたいと思いますっ☆。
みなさん、ご意見、ご感想等をコメントしていただけますよう、よろしくお願いいたしま~す☆。 

それでは、個人的にやっとこさ一段落ついたということで明日こそは街へ繰り出して、、、

  「幕が上がる」を観賞しに行ってまいりま~す!!!!!。