2015年5月1日金曜日

TOP☆TOP☆TOP☆

ナイスなミュージックに乗せて、、、犯行自白ですっ☆。

本日深夜、先週、先々週に引き続き、な、なんと3週連続で、、、


シーバス・フィッシングに行ってしまいました☆

だって、だってめっちゃ釣れそうな日と休日が
たまたま上手いこと重なるんだもーん☆

ここ数日間の良好な天候につき、おそらく運河の水質もちょうどシーバスの活性がアゲアゲ☆になるささ濁りになっているであろうと予想し、いつもの都内運河筋へと出撃いたしました。

0時40分頃にポイントへ到着するとほぼ無風、鏡のような水面で波っ気が全くない状況でありました。
しかし微細ながら生命感を感じることができたので、まずはトップ(水面ギリギリ)に引き波を立ててお魚さんをおびき出すべく、ルアーはエリア10をチョイスして早速キャスト開始!。

沖の方へ3投目、ロッドを立て気味に、ゆーっくりとリトリーブしているとボシュッ!という捕食音が鳴り響き狙い通りにHIT!!!。慎重にやりとりし寄せたところでリーダーを掴んでランディング☆。


3週連続でやったりました!、50cmのシーバスさんです☆

「餌、喰うてるな~。」という丸々とした魚体で、ルアーを外す際に激しく暴れられて危うくも、


ワシ自身のズボンを釣る羽目になってしまいました★

撮影にもかなり手こずってしまいましたが★、なんとか無事に終えリリースいたしました☆。

4投目、岸際を通してみるとボシュッ!と水柱が上がるもこれは乗らず★。
5投目、もう一度沖へキャストして引いてくるとボシュッ!、ググーッ!とまた出たーっ!!!。


サイズアップ↑↑↑、54cmのシーバスさんです☆

こちらは水揚げしてみると少し痩せ気味でしたが、ファイト中は大変引きの強いお魚さん☆で、
数分間に及ぶやりとりを存分に楽しませていただきました!!!。

YABAI!、やヴぁい!チョー気持ちいいっ☆☆☆☆☆。

この後、数投目にもう一発出るも乗せられず、見切られたのか反応が無くなり小移動。
1時20分頃、ストラクチャー周辺を探っているとまたまたトップで出たーーーっ!!!!!。



本日3匹目、これまた50cmUPのシーバスさんです☆

こちらも少々痩せ気味ですが、長さのあるなかなかのグッド・サイズでございました☆。
リリースすると元気に泳いでいかれましたが、ここでフックが一本破損しているのに気付き(お口に残ってしまっていたらごめんなさい★)ルアー・チェンジ、マニックで今度は水面直下を攻めてみることにいたしました。

キャスト再開すると数投目にHIT!。
しかし浮かんできた魚影、、、これは誠に残念ながら前回も紹介した無駄に大きな、、、


鯎(ウグイ、通称マルタ)でありました

まぁ、抜き上げ時に上手いことオート・リリース☆できたので良しといたしましょう。

この後しばらくの間、マニックでポイントを一通り探ってみるも、どうもシーバスらしい反応は得られず、にょろにょろ8.5にルアー・チェンジして、周辺をもう一流ししてみることにいたしました。
2時前、序盤にトップで反応のあった岸際を、今度は逆方向から通してみると待望のHIT!!!。


かなこぉ↑↑様、本日は計4匹のお魚を献上いたしますっ☆

サイズDOWN↓、それでも40cmUPのシーバスさんです☆

サイズはDOWN↓してしまいましたが、コンディションはなかなか良好な個体でありました☆。
無事にリリース後、キャストを再開いたしましたが一度ショート・バイトがあったのみ、水面にはポツリポツリとモジリやライズが出ておりますが、これがどうにもマルちゃんっぽい気配★でルアーに反応が無くなりましたので2時10分頃に納竿いたしました☆。

毎度まいど、拙のようなもう後がないプータローの終末オヤジンでさえも楽しませていただける、

豊かな自然の恵みに感謝、感謝、マジ感謝☆

ということで本日は、なかなかの良型サイズがバラシ無しの4HIT4GET!!!と、大変満足のいく釣果となりました!。

ベイトに関しては常夜灯下にアミと数匹のバチを確認したのみで、それらが捕食されている様子もなかったのですが、やはり先述のように水質がささ濁りちょうど良い程度のプランクトン系の濁りになっていたのがシーバスの活性を上げていたものと考えられます☆☆☆。
う~ん、そしてこの潮回りと天気予報からすると来週の休日も釣れそうな気がいたしますぞっ!。

それでは今週末、世間一般ではまさにゴールデン・ウィーク真っ只中☆でありますが、、、
そんなものとは無縁の拙は、週末オヤジンとなりてアルバイトに勤しんでまいりま~す☆☆☆☆☆。

0 件のコメント:

コメントを投稿