2013年8月15日木曜日

ベビーメタル・マスター☆

SUMMER SONIC 2013 参戦されたみなさん、両日共に、地獄のような暑さでございましたが
生きてますかーーーーーっ!!!!!。
元気ですかーーーーーっ!!!!!。

8・10投稿の記事にあるとおり、拙はWOWOWの生放送を録画して視聴させていただきました!。 と申しましても結局のところ、かったるくて約8割がたはハショッてしまいました★。
なので、こちらはあくまでも、個人的な趣味、嗜好のみに基づいた戯言であると捉えていただくのが宜しいかと思われます☆。

初日の注目株はこのお方がた、


「ヘビーメタル」「点点」を付けて「ベビーメタル」!!!!!。
BABYMETALちゃんDEATH!。SU-METALちゃん(ボーカル、ダンス)、YUIMETALちゃん、
MOAMETALちゃん(スクリーム、ダンス)の3人組で、2010年結成、インディーズでの活動
を経て今年1月に「イジメ、ダメ、ゼッタイ」メジャーデビューされました☆。


こちらは曲そのものの持つ魅力のみならず、「いじめ」をテーマにした歌詞が本当に素晴らしく、
サビでは、いわゆるロックやメタル的な唱法ではないSU-METALちゃんの透明な歌声が、
バンドの爆音に埋もれることなく、美しく響きわたる名曲でございますっ!!!!!。
6月にはメジャー2枚目のシングル「メギツネ」をリリース、NHKホールでのワンマンライブも
ソールドアウトされ、この夏はサマソニ以外の各ロックフェス等にも数多く出演されております。

この度の放映時間は2分程と非常に短かったのですが、14歳~15歳の少女達だというのに
上の写真にあるとおり、そのステージにはもはや風格のようなものすら漂いはじめていると
言っても過言ではありませんっ!。またバックを務める「神バンド」の演奏も素晴らしく、
ももクロちゃんでもお馴染み、NARASAKIさん作曲の「ヘドバンギャー!!」を見事に
再現しておられました!。
 
BABYMETAL、今後の活動からも目が離せませんっ!!!!!。

そして初日をシメてくれたのはこのお方がた、


METALLICA(メタリカ)ですっ!。
2日間通して、一番長く放映時間がありました。
拙は特に熱心なファンというわけではございませんが、なにせ世代的には超どストライク!!!。
これまでに何回も、このようなライブ映像は拝見させていただいてきました☆。
往年の名曲「Battery」、「Master of Puppets」等をカマされますと、やはりどうにもこうにも
滾ってくるものがございますっ!。約30年前に、同時期にデビューされたANTHRAX
(アンスラックス)SLAYER(スレイヤー)等も現役ですが、この手のバンドは、見た目は
オッサン化しても、音の方は衰え知らずと言いますか、いつ、どれをとっても、とにかく
「スゲェー!!!」と唸らされる次第、まさに鉄(メタル)板でございます!!!!!。

今回は特に、バンドと会場との一体感を強く感じさせてくれた素晴らしいライブでした☆。


2日目の個人的裏メインはこのお方、


元THE SMITHSのジョニー・マー(ギター、ボーカル)ですっ。
初めてTHE SMITHSを聴いてから、早20数年以上の時が流れましたが、あのときに感じた
言葉にならない衝撃は、今でもはっきりと思い出せるほどでございます☆。
拙が聴き始めた頃は、解散されてから3年程たっておりましたが、ボーカルのモリッシー
はソロで、ジョニー・マーTHE・THE(ザ・ザ)というバンドに加入し、ご活躍されておりました。
氏はその後、ギタリストとして数々のバンドを渡り歩き、またプロデューサーとしても
MARION(マリオン),haven(ヘイヴン)等、拙好みのバンドを手掛けられ、その手腕を
いかんなく発揮されてきました。近年ではThe Cribs(ザ・クリブス)に加入されて、フジロック
フェスティバルに出演されていたのが記憶に新しいところでございます。
 
この度はキャリア初のソロで登場、しょっぱなから我々オールドファンを喜ばせてくれました!。
上の写真、中枠にご注目、花をくわえているのがおわかりいただけますでしょうか?。
興味のある方はこちらもご覧になってみてください。


THE SMITHSと花は、はじめから切っても切れない因果関係にありました☆。

昨年、モリッシーは約10年振りの来日、9公演ものジャパン・ツアーを敢行されたのですが、
その際「日本全国の花屋さんで、ありとあらゆる花が売り切れてしまった。」というような
都市伝説がまことしやかに囁かれたほどでございます!。

ライブは3曲が生放送され、拙の大好きなTHE SMITHSの曲、「Stop me if you've heard this one before」も披露していただきました!。また流麗でいて存在感のあるギターワーク
やはり健在でございましたっ!。

そして我らがももクロちゃんは、


MOUNTAIN STAGEに登場、新曲「ももいろ太鼓どどんが節」を含む全8曲を披露、
入場規制がかかり、サイリウムの光で埋め尽くされた会場を揺らしに揺らしてくれました!。
放映時間は、終演後のインタビューと、ライブが1曲半程とかなり短かったのですが、ステージ
からのぉ↑↑熱気は、ビッシビシと伝わって参りました!!!!!。

そして、またもやれにちゃんが、


「労働讃歌」のラストで、ビール瓶を頭でカチ割るという全力パフォーマンスを決行!!!!!。
(写真だと分かり辛くて申し訳ございません★。)
ハタチになったこの夏、れにちゃん、かなりビリビリきちゃってますっ!!!!!。

これには、かなこぉ↑↑推し、ももか推しで、ご自身もでこっぱち小さめのこのお方、

推しはハッキリ!名前入りペンライトを乱れ振り!のラーズさん☆

METALLICA(メタリカ)のラーズ・ウルリッヒさん(ドラム)も驚愕されたご様子でした!。
「メタル・マスター」までもを虜にし、モノノフにしてしまうももクロパワー、恐るべしっ!。
今後もモノノフの輪全世界、いや全宇宙、はたまた5次元までへと拡がり続けていく
ことは必至でありましょう☆。
 
上記以外にも、BULLET FOR MY VALENTINE,STEREOPHONICS等が熱いライブを
観せてくれました、がMUSE,PET SHOP BOYS等は1秒たりとも放送されておりませんっ。

まだまだ観たいアーティストがいっぱい(ハショッてしまうアーティストはもっといっぱいやけど★)
ということで、完全版の早期放送を期待せずにはいられません!。

WOWOWさん、ご検討よろしくお願いいたしますっ!!!!!。

0 件のコメント:

コメントを投稿